今年のワイドショーで連日取り上げられたのが『不倫』である。

 

不倫と浮気はどう違うのか自分自身で考えてみた。

 

『不倫』はもちろん男か女のどちらかに配偶者がいる。(どちらともに配偶者がいるW不倫というのもあるが)

 

配偶者がいるということはもしかしたら子供もいるかも知れない、もちろん配偶者の家族・親類にまで影響が出ることが考えられる。

 

『浮気』はもちろん不倫のことを浮気とも言うが、交際中の相手がいて起こしてしまう浮気も考えられる。

 

交際中だけならば、子供もいないし、相手の親類にまで影響が出ることはあまり考えられない。

 

私の中の大きな違いはここだと思う。

 

やはり結婚は配偶者ならびにその家族との信頼関係が大切だと思う。

 

『不倫』はもしバレてしまうと、その信頼を一気になくしてしまう。

 

なくしてしまった信頼はそう簡単に取り戻せないし、

 

離婚という最悪の事態を引き起こす可能性も十分にある。

 

それでは、バレなければいいのか?ということになるが、

 

バレない不倫などそうそうないと思う。

 

人間はどこかでボロを出してしまうからだ。

 

少しでも配偶者の違和感を感じたら探偵を雇って調べてもらう人も

 

少なくないだろう。

 

実際、体験談の掲示板などでも探偵を雇って調べてもらったという

 

体験談を多く見る。

 

配偶者がいるのに他の人に気持ちがいってしまったら

 

気持ちを伝える前に、まず配偶者に伝えて、離婚してから

 

次に行かなければならないと思う。

 

それが配偶者に対しての誠実さだと思う。

 

 

 

誠実な気持ちをもって人と付き合っていかないといけない。